マガジン

酵素玄米(玄米酵素ごはん)の作り方

用意するもの

  • 玄米...600g(4合)
  • 小豆...50g
  • 天日塩...3g
  • 水...1000cc(白米専用の炊飯器で炊く場合は、 プラス50cc)
  • 炊飯器(保温し続ける必要があるので、土鍋などでお米を炊く方は、保温ジャーをご用意ください。)

酵素玄米の作り方

  1. 洗う
    ボールに玄米・小豆と、お水(計量外)を入れて軽く洗い、浮いてきたゴミやホコリを流します。お水は、浄水器を通したものが良いです。

  2. かき回す
    ボールに、お水600cc、天然塩、(1)を入れ、泡だて器で3分間右回りにかき回します。玄米の表面に細かな傷ができ、やわらかくておいしいごはんになります。

  3. 浸漬
    かき回したら、水は捨てずに、そのまま炊飯器の内釜に移し、残りの水400ccを加えます。 そのまま6時間以上浸漬させてください。

  4. 炊飯
    炊飯器で炊きます。(玄米コースがあれば、セットする)

  5. かき混ぜ、蒸らし
    炊き上がったら、15分ほど蒸らし、しゃもじで上下を返すようにかき混ぜてください。土鍋、圧力鍋などをご利用の方は、ここで保温ジャーに移してください。

  6. 3日待つ
    3日ほど保温し続けたらできあがりです。保温したまま、10日間を目安に食べきってください。保温中は、必ず1日1回かき混ぜてください。かき混ぜないと、かたくなり、味が落ちてしまいます。

おいしく作るポイント

・3日間待つ
3日間待つことで、モッチリやわらかい食感になります。香りもよくなり、消化にもよくなるので、玄米が苦手な方でも、食べやすくなります。
・1日1回かき混ぜる
保温している間は、毎日1回はかき混ぜてください。かき混ぜないと、ごはんが場所によって、やわらか過ぎたり、かたくなったりして、味が落ちてしまいます。


初めての方向け お試しセット

はじめての方には、玄米、小豆、天日塩がすべて1つにまとまった 「玄米酵素ごはんセット」がおすすめです。材料を揃える必要がなく、炊き方の解説書もついているので、気軽に始めることができます。詳細はコチラからどうぞ!


一覧へ戻る