プレミアム白米(3kg)

▼次の商品を選択しています

※数量限定(100袋)

※完全予約制

※10月中旬頃発送予定

※配送日時を指定される方は、ご注文手続き画面の備考欄に10/12~18のいずれかの日付とご希望の時間帯をご記載ください。なお、収穫の状況によってご希望の日時に配送できない場合がございます。予めご了承ください。

※他の商品と一緒にご注文されますと、全ての商品が10月中旬頃の発送となります。お急ぎの方は別々にご注文くださいますようお願いいたします。

通常購入

本体3,670税込3,964

36ポイント

化学肥料も化学合成農薬も使わず、有機肥料だけで育てた福井県認証の特別栽培米コシヒカリ(福井県産100%)。専門機関による残留農薬および放射性物質検査済みの安心なお米です。

続きを読む

■内容量 :
3kg

■原材料 :
福井県産コシヒカリ 100%

■賞味期限 :
-

■保存方法 :
密閉容器に移し、冷蔵庫の野菜室で保存するのが最も良い保存方法です。米びつで保存する場合は、まめに掃除をして、虫除けを入れるとよいでしょう。それ以外の場合は、高温多湿を避け、なるべく風通しがよい場所(床下収納など)で保管してください。

化学合成農薬や化学肥料を使わない自然な田んぼ

田んぼには、化学合成農薬や化学肥料を使っていません。だから生き物がたくさん。中には絶滅危惧種のメダカやホタルの姿も。 そんな自然な田んぼは、雑草や害虫にとっても居心地のいい場所。毎日が雑草や害虫との戦いになりますが、人にも環境にも優しい米づくりのために手間ひまは惜しみません。

微生物がつくる最高の土壌

田んぼに残った稲わらを微生物に発酵分解させることで、栄養たっぷりの土壌づくりを行っています。上手く発酵させて最高の田んぼを用意できるか、腐らせて田んぼをダメにしてしまうかは農家の腕次第。この成否がお米の品質に大きく影響します。

厳選した高品質の完熟堆肥

田んぼでは、高品質の「完熟発酵堆肥」を肥料にしています。発酵せずに腐敗してしまっている低質な堆肥は使いません。また、お米からとれる籾殻を使った自家製のくん炭も使用して、米作りに適した土壌を養っています。

米に旨みをもたらす清らかな水

米の味を大きく左右する「水」。田んぼには、近くを流れる川の清流を引き込んでいます。周辺に民家が少なく、川が生活排水などで汚染されにくいため、安心してお米が栽培できます。水質に敏感なメダカが元気に泳いでいるのが、水質の高さを示す何よりの証拠。

天日干しを再現した独自の乾燥方式

異常気象が続く今の日本において、不安定で時間のかかる天日干し乾燥は最良と言い切れなくなってきました。なぜなら、乾燥前のお米はとても劣化しやすいからです。
そのため、独自の乾燥方式「遠赤熱式低温熟成乾燥」を採用。収穫後すぐに乾燥設備へと運び、遠赤外線の熱を利用して天日干しと同等の温度※で一次乾燥させます。さらにそこから、米の旨味を引き出すためにじっくりと追熟乾燥を行います。
通常の機械乾燥と違い、延べ3日かけて低温※で乾燥しているため、劣化が少なく旨みの凝縮された生命力あふれるお米に仕上がります。
※平均35℃前後。外気温が35℃を上回る場合は最大42℃の範囲内で乾燥

徹底した鮮度管理

お米も野菜と同じで、徐々に劣化していきます。そのため、室温15度前後の専用低温庫で管理することで鮮度をキープ。しっかりと鮮度管理されているため、お水をあげればちゃんと発芽します。

お米ができるまで

04/04 08:12
桜が咲きはじめ、春の香りが漂う頃。お花見に出かけたい気持ちをグッとこらえ、まだ肌寒さの残るなか、よい田んぼにするため土づくりに励みます。

04/22 11:02
田植えに向けて苗の準備。オーガニックの種もみから良質なものを選別したら、芽が出るまでしっかりと水に浸して、専用のトレーへ一粒一粒丁寧に蒔いていきます。お米の赤ちゃんともいえる苗はデリケートなので、枯れないよう慎重に優しく、ときに厳しく教育。笑

05/06 12:47
農家のGWは田植えと昔から決まっています。養分豊富な田んぼは雑草までイキイキ(^_^;)
なので、田植え直後からさっそく草むしりスタート。収穫までは恒例行事になるので、バテないようにランチタイムは玄米おにぎりでスタミナ補給。

7/29 06:01
ようやく稲穂が出てきました。これくらいになると「中干し」(田んぼから水を抜いて、稲の根や土中に酸素を取り込む作業)を何度も繰り返します。田んぼは広いので水の管理が大変。

09/07 05:44
田んぼが黄金色に染まってきたら、いよいよ収穫。収穫は早すぎても遅すぎてもダメ。このタイミングを見誤ると、すべての苦労が台無しです。お米の実りがベストな瞬間を見計らって、一気に刈り取ります。

09/07 13:33
収穫したお米はすぐに乾燥設備に運び、熱劣化しないよう低温で3日間慎重に熟成乾燥してから、丁寧に籾を外して玄米にします。その玄米を厳しく選別したら、劣化しないように低温倉庫で寝かせて保管します。

なんと10年間で約127,000,000食突破!※

当社からお届けしたお米を並盛のご飯に換算すると1.27億食以上※にのぼります。これは実に、日本の人口を上回る数の茶碗めしです。ここまで皆さまにご愛顧いただき、感謝の言葉もございません。 これにおごらず、お客様のご期待に沿えるよう、これからも安心・安全・高品質なお米を届けてまいります。
※2009/09から2019/08末時点の一般小売用・業務用玄米/白米を含むすべて販売実績約9,200tを全て玄米とみなし、歩留まり90%で精米したものと仮定して、白米ご飯1食あたり約65g/炊飯時150gで算出

プレミアム白米(3kg)

数量

3,670(+税)

カートに入れる
× 閉じる