ベジタリアン研究

ベジタリアンとは

ベジタリアンという言葉は、もともとは「健全な、新鮮な、元気のある」という意味のラテン語「vegetus」に由来しています。ベジタリアンは、一般に、「動物性食品を避け、穀類や豆類、種実類、野菜、果物などの植物性食品を中心とする食事をする」のですが、ベジタリアンにもいくつかのタイプがあります。

食品による分類

ビーガン(Vegan)

肉類、魚介類、卵、乳製品など動物性食品は一切食べない厳格なベジタリアン

ラクト・ベジタリアン(Lacto Vegitarian)

肉類や魚介類、卵は避けるが、乳・乳製品はとる

ラクト・オボ・ベジタリアン(Lacto Ovo Vegitarian)

肉類や魚介類が避けるが、乳・乳製品に加えて卵もとる。ベジタリアンでもっとも多数派といわれている

ペスコ・ベジタリアン(Pesco Vegetarian)

肉類は避け、魚介類はとる。フィッシュベジタリアンともいう

ポゥヨゥ・ベジタリアン(Pollo Vegetarian)

鳥(鶏、七面鳥、あひるなど)など家禽の肉は摂取する

フルータリアン(Fruitarian)

植物でも本体を殺さずに採取できる果実だけをとる。また穀物や調理・加工された食材もとらないという人もいる