玄米パンについて

玄米粉の産地はどこですか?

日本です。

→個別のページヘ

トレハロースとはなんですか?

トレハロースは、トウモロコシ、キャッサバ芋、馬鈴薯などの、でんぷんが原料となっています。
玄米パンでは、保湿性を保つために使用されています。

→個別のページヘ

増粘剤とはなんですか?

増粘剤(HPMC)は、セルロースという、パンの形を保つために必要なものです。
セルロースは、もともと植物に含まれる繊維質で、食物繊維と同じようなものですので、安心してお召し上がりいただけます。

→個別のページヘ

玄米パンに穴、ひび割れがあるのですが。

マイセンの玄米パンは、小麦粉・卵・乳製品を一切使用していない、玄米100%のパンです。
そのため、製造には万全を期しておりますが、ごくまれに、ぽっかりと大きな穴の開いたものや、ひび割れの大きなものができることがあります。
これらの穴やひび割れは、フランスパンによく使われる酵母菌のはたらきで起こります。フランスパンの穴と同じようなもので、欠陥品ではございません。玄米パンの特性としてお楽しみくださると幸いでございます。味や食感に影響はございませんので、安心してお召し上がりください。

万一、崩れてしまうほどの、大きな穴や激しいひび割れがございましたら、
詳しくはこちらをご確認ください。

→個別のページヘ

玄米パンを開封後、すぐに食べきれない場合はどうしたらよいでしょうか。

お好みの厚さにスライスして1枚ずつラップで包み、冷凍保存するなどが望ましいです。

→個別のページヘ

玄米パンは、保存料無添加ですが保管は大丈夫ですか?

玄米パンの袋には、外気を完全に遮断する特殊な包材を使用しております。また、袋内には、中に残った酸素を抜く「脱酸素材」が入っております。これにより、袋の中では菌が繁殖できない環境になりますため、保存料無添加のまま一定期間の保存が可能となっております。

→個別のページヘ

玄米パンは、どのようにして食べたらよいですか?

(1)お好みの幅にスライスします。
(2)トースターで焼きます
   (スライスの厚さにもよりますが、500wで6~7分程度、1000wで4~5分程度が目安です)
(3)表面に焼き色がついたら、出来上がりです!
(4)色々なトッピングでお楽しみください。

◆エゴマ油+自然塩
 エゴマ油に自然塩を少し混ぜると、濃厚なバターのような味わいになります。
 パンの端につけて食べると、マイルドな味わいになります。

野生黒蜂蜜
 野生黒蜂蜜は、濃厚な香りと甘みをもち、ミネラルも豊富です。
 甘い物がお好きな方に、おすすめです!

コーンポタージュ かぼちゃチャウダー など、スープと一緒に!
 ポタージュやチャウダーにつけたり、浸すなどして召し上がれば、
 美味しさもボリュームも満点です!

→個別のページヘ

玄米パンをもっとまとめ買いしたいのですが

マイセンの玄米パンは、安全で安心できる食品としてお召し上がりいただけるように、
日持ちさせるための保存料などを不使用で製造しています。
そのため、過度なまとめ買いはおすすめいたしかねます。

→個別のページヘ

皆様から寄せられた疑問・質問のうち、よくあるものについてお答えしています。 ここで見つからない場合は、お問い合せページよりお気軽にご質問ください。